BLOG

親の期待(関澤)

2018/11/15

「親の期待」

今週の日曜日、或る処の七五三イベントに参加し、
な、なんとカメラマンデビューしてきました。

七五三イベントですので、撮影に来られる家族は当然正装、お子さんは晴れ着を着て、
女の子であれば、しっかりお化粧をして、髪も結って綺麗に着飾っていました。
しかも親子三代で参加される家族ばかり。
初めての経験なので、こちらが緊張するばかりで、
場の雰囲気を和ますどころか、
緊張でシャッターを押すのに懸命でした。

そんな雰囲気を察してなのか、
親御さんやおじいちゃん、おばあちゃんが必死になってお子さんの笑顔を作ろうとしたり、
カメラに視線を向かせるようにしてくれました。

当然ですが、今回のカメラマンデビューは、ご家族にとって大切なお子さん、一生残る行事の撮影を任されたものです。

そう考えると自分の塾の教師という職業は、そんな大切なお子さんを任せれた職業であって、
今回のイベントに参加することによって、親御さんたちの期待にしっかり応えていかなくてはならないことを改めて思いました。
親御さんそれぞれ期待することは違うと思いますが、
これからさらに期待に応えられるよう頑張っていきます。

(関澤)