BLOG

もし、かかっても(赤坂)

2018/11/16

(もし、かかっても)

寒さが日ごとに増して来ていますね。
三重県ではすでに、インフルエンザが流行し始めているそうです。

ところでこのインフルエンザに新薬が登場です。
これまでのタミフル、リレンザ、イナビルは聞いたことがありますよね。
お世話になった方も多いでしょう。
これらは、細胞内で増えたウイルスが細胞から外に出ることを防ぎます。
これにより細胞の感染を防ぐのだそうです。

さて新薬の名は『ゾフルーザ』です。
違いは、細胞内のウイルスそのものが増えないようにすることです。
これによりウイルスが、早く消えるそうです。
ということは

他人への感染も抑えられるということになるわけです。

さらにこのゾフルーザは服用がたったの1回だけだそう!
これも嬉しいですね。

しかし、何よりもインフルエンザにはかからないことが1番です。
手洗い、うがいの励行を。

私も気をつけています。

過去にインフルエンザにかかったことのある方なら分かるでしょうが、

あの思いは、何度もしたくありませんからね。
(赤坂)