BLOG

繋がり(関澤)

2019/02/07

「繋がり」

昨年電照菊ナイトツアーに参加して以来、お付き合いさせていただいている菊農家さんから、
『電照菊が満開ですので見に来ませんか?

ついでに施設の写真を撮ってほしい』

というお誘いと依頼があったので、行ってきました。
一通り撮影が終わった後、二人で色々話をしました。
そこでは、二人共通して思っていることが、いくつかありました。
そのひとつが、自分は塾業界、菊農家さんは花業界という小さいなコミュニティーに所属していますが、それぞれの業界内だけに閉じこもっていたら、更なる発見や刺激があまりなく、大きな進歩に繋がりにくい環境で、だからこそ色々な業種の方とつながりをもっていかなければならないということでした。
実際この菊農家さんは、地元のホテルとコラボしてホテルのツアーに電照菊の温室見学を組み込んでもらったり、
菊のイメージを変えるために、ブライダル業界とコラボしたりと様々な活動を積極的にされています。
その甲斐あって、最近テレビでも取り上げられている、渥美半島の魅力を全国の方に知ってもらうために豊橋のホテルが企画したレストランバスのツアーの一つにも温室見学が組み込まれるようになったのだそうです。

こういうお話を伺うと、本当に刺激になります。

今後も、この菊農家さんとの繋がりを大切にしながら、更に新たな方との出会いを求め、繋がり、色々な方の考えを吸収して、自分自身の人間の幅を広げていきたいと思います。

(関澤)