BLOG

家庭学習(関澤)

2019/02/26

面談を終えてとても驚いていることがあります。
それはリビング学習をしている生徒がやたらいたことです。

各家庭の方針もありますし、何より自分の息子もリビング学習をしているので、否定するつもりはありません。
しかし、二点考えて欲しいことがあります。
まず一点目に、静かな環境が作れているかどうかということです。
兄弟がまわりにいて騒がしくいていたり、
テレビがついていたりすると絶対に集中して勉強はできていないと思います。
二点目は、自分の息子が残念ながらそうなんですが、

自分の部屋に行くと何をしているか分からないので、
母親の監視下のもとで、リビングで勉強をさせられていはしないかということです。
これだといつまでもやらされ勉強になってしまい、自主的に勉強をするようにはなれないと思います。

勉強に取り組むのは生徒自身の問題ですが、生徒任せだけにするのではなく、
最低限勉強をしやすい環境は、保護者の方の努力によって整えていただきたいですし、
自主的に勉強に取り組めるような声がけもしていただければと思います。

 

(関澤)