BLOG

一足早いサクラの報告(中川)

2019/03/12

《一足早いサクラの報告》

 

このところ、今年高校を卒業した3年前の卒塾生からの連絡が頻繁にあります。

(今日も誰か来るって言ってたな(笑))

○高校を卒業したから

○進学先が決まったから

○もうすぐ社会人になるから

などなど、理由は皆、様々につけてきますが、

要するに

せんせー!!!!!おめでとうって言ってぇ(笑)!

ってことですわ(笑)

嬉しいです、こういうかわいいワガママぶりが!

この代の子たちも、本当に思い出深い子ばかり。

そして、昨日

満を持してやって来たのが、

当時のうちのエース、藤田君!

お母様とは、子供たちが卒塾後も

何かとご縁があって、お話などはちょくちょくさせていただいていたので

「志望大学に合格したら、中川先生に挨拶に行くって言ってます。」

と、かなり前からうかがっていたので、

来たということは、嬉しい報告付きだと察しはつきましたが・・・。

 

「京都大学に合格しました!」

という、でっかいサクラを連れてきてくれました!(^^)!

彼は、高校では塾にも通わず

高校の授業と自宅学習だけで京大合格を掴んだそうです。

そのお母様曰く、

「小・中と、ここでしっかり基礎を固めてもらったからです。」

なんて言ってくださって…。

彼は、その頃から自分でしっかりできてましたけどね(^_^;)

 

また、先日は、

看護系の大学に進学が決まった子が、

「ここで勉強していたから、高校でくじけずにがんばれたんです!

俺は、もっとがんばって立派になって、恩返しに中川先生を食事に連れて行けるようになります!」

なんて、

涙が出そうなことを言ってくれる子がいたり…。

 

私は、

なにか特別な能力があったり

教師としてのカリスマ性があったりするわけではなく、

いたって平凡な平凡な

一塾人。

そんな私に、こうして連絡を取り続けてくれ、

いつまでも「先生!」と言ってきてくれる子どもたちがいてくれて…。

改めてつくづく幸せモンです!

 

一足早い先輩たちからのサクラの報告。

今日で入試が終了した現中3生たちにも

きっと来週の火曜日にはサクラが満開になることでしょう!

 

(中川)