BLOG

こんな若さで(赤坂)

2019/03/28

〈こんな若さで〉
私の趣味の一つに釣りがあります。
魚の区別はできる方だと自負しています。
しかし、たまに釣った魚の中で、これは何だろうと魚種に悩むこともあります。
そんな難しい魚の選別をAIで瞬時にしてしまうすごいものができました。
しかも作ったのは佐世保高専5年生の若干20歳の青年です。
精度は高く、よく似た『マサバ』と『ゴマサバ』も分けられます。

水産業は高齢化と人手不足が懸念されています。
この発明により、これらの問題の解決につながると期待されています。
上手くいかないこともあったでしょうが、努力を継続して開発の成功につなげました。
大切なのは、あきらめずに頑張り続ける事ですね。

ちなみに写真の魚はゴマサバです。
(赤坂)