BLOG

私の手が語る(関澤)

2019/04/16

「私の手が語る」

先日天竜川に桜を見にっ行った帰り、たまたま天竜区二俣町を通りました。
そこは、あの本田技研の創始者である本田宗一郎さんが幼少期を過ごされた場所で、
本田さんの功績を伝える「本田宗一郎ものづくり伝承館」なるものがあったので、寄ってきました。(無料で見ることができますので、お近くにお越しの際は是非。)
入口を入ってすぐ真正面に笑顔の本田さんと印象的な私の手が語るという本田さんの左手の展示物がありました。

そこには「左手は私がやってきたことの全てを知っており、全てを語ってくれる」と記してあり、本田さんがその手でやってきたことの証、自信の表れを感じるものでした。
自分自身も自分の仕事ぶりを振り返ったとき、誇りと自信をもって語れるようにしなければと思わされて帰ってきました。

 

(関澤)