BLOG

続・映画「空母いぶき」を見て(関澤)

2019/06/10

続・映画「空母いぶき」を見て

前々回映画「空母いぶき」を見て、というブログを書いたとき、
『プラスワンの一人の生徒が父親と見に行くようです』と書きましたが、早速その生徒が見に行ったそうで、感想は「奥が深い映画ですね~」だそうです。
同じく映画を見た中川先生曰く
「中学生には難しい内容だと思いますよ」と。
確かに中学生にはまだ難しい内容の映画かもしれません。
しかし、この映画を見ることによって、未来を背負って立つ生徒たちが、戦争と平和、そして、自衛隊の存在について、少しでも考えるきっかけになってくれればと思います。

また、この自分のブログを見て、

「先生、いぶきどうだった?アルキメデスの大戦とどっち見るか迷っているんだ」という生徒や

「先生~、私見に行きたい。お母さんにお願いしてみる」という生徒もいました。

是非この映画を見てほしいのと、これからも授業を通して、生徒が世の中の何かについて考えるきっかけを作っていきたいと思います。

(関澤)