BLOG

ワクワク感は伝わる(関澤)

2019/07/06

ワクワク感は伝わる

 

先日,、プラットで行われた城下町シンポジウムに参加してきました。
まずは、静岡大学名誉教授で、日本の戦国時代に関する研究をしている小和田哲男氏の講演を聞きました。
そして、ZIPFMのナビゲーターとしても知られているクリス・グレン氏と城郭ライター萩原さちこ氏のトークショーを見ました。
このクリスさん、オーストラリア人なんですが、祖父の影響で日本のサムライに興味を持つようになり、17歳の時日本に留学。
その後、サムライの住むところ、つまり城に興味を持つようになり、今までに400箇所以上城址を訪れているとか。

名古屋城いたっては、500回以上訪れているそうです。
更に、甲冑師に弟子入りし、マイ甲冑まで作り上げたというほど日本のサムライ・お城に精通された方なんです。

 

そんなクリスさん、司会者にお城の魅力や愛知県の一番のお勧めのお城を聞かれたりすると、
話したいことがたくさんあるんでしょうね。
質問されたこと以上に話が膨れ上がり、脱線することも多々でした。
しかし、その話っぷりはとても楽しそうで、ワクワクしながら話をしているのが、会場にいた自分にもとても伝わってきました。
自分もクリスさんお勧めの足助城に行ってみたくなりましたし、地元吉田城の再発見をしたくなりました。
自分が楽しく話をすれば、それを聞く人にはちゃんと伝わっていくんですね。
自分も生徒がわくわくするような授業をするように、心掛けていきたいと思います。
 

(関澤)