BLOG

教え子の成長(関澤)

2019/07/11

教え子の成長

 

日曜日に、教え子二人が発起人となって行われた障がい児サーフィン体験教室INおいでんガールズカップに応援に行ってきました。
二人の「ノーマライゼーションの地域(差別や偏見がなく誰もが自分らしくありのまあの姿でいられる社会)」を作っていきたいという思いでこの会は開催され、大成功のうちに終わりました。
中学時代の彼らしか知りませんが、その彼らが大きくなり、地域のために貢献しようと立ち上がり、このような会を開催したことにとても感動しました。
また、多くのボランティアの方々も参加されて、たくさんのスポンサーも付き、この会を成功させるために、どれだけ二人が動いたかということを多少なりともうかがうことができ、とても感慨深い思いがしました。
教え子たちの成長した姿を見ると、とてもうれしいですし、尚更自分自身も頑張らなければならないと思わされますね。

(関澤)