BLOG

真っすぐつき進む姿(赤坂)

2019/07/13

《真っすぐつき進む姿》

 

『スラムダンク』というバスケマンガには夢中になった方は多いでしょう。
もちろん私もハマりました。
主人公の桜木花道は、カッコ良かったですね。
スーパーテクニックの持ち主、流川楓もイケてました。
その他にも個性豊かなキャラクターがいっぱい登場しました。
私はその中でも主将の『赤木剛憲』が好きでした。
全国制覇を目標にひたすら努力する姿が印象的な男でした。

今、その『赤木剛憲』と存在が重なって見えるのは、やはり『八村塁』君です。
塁君は中学でバスケを始めます。
彼はそこでNBAの選手となることを目標にします。
やがて彼の高校、大学での活躍が注目を浴びます。
そして夢を叶え、NBA選手となったのは、周知の事実ですよね。
真っ直ぐに夢の実現にむかい進み続ける姿は、本当にカッコいい。

生徒たちにはそんな人になって欲しいですね。
(赤坂)