BLOG

高ボッチ高原再び(関沢)

2019/11/01

「高ボッチ高原再び」

昨年に続き今年も一人ぼっちで高ボッチ高原に行ってきました。
目的は、昨年果たせなかった雲海を見ることでしたが、何とも素晴らしい雲海を見ることができたのです。

(写真はその時撮影したものです)

今回のことで改めて思ったのが、ことを成就するためには何かを我慢しなければならないということです。

実は今回夜の7時ごろに愛知県を出発し、高ボッチ高原(長野県の塩尻市にあります)に着いたのは、夜中過ぎ。
雲海が出るのは明け方ですが、いつ出るかははっきりしていないので、ゆっくり寝ている余裕はなく、ちょっと仮眠をとって3時過ぎから撮影の準備に取り掛かったのです。
雲海を見るという目的を達するため、今回自分は睡眠時間を削ったのですが、受験を控えた中3生は、何かを我慢できているでしょうか?
自分の将来がかかった高校入試、自分の行きたい高校に行くためには、今何かを我慢しなければなりません。
誘惑に負けている場合ではなく、何をおいてもまずは勉強に集中してほしいものです。

(関沢)