BLOG

プラスワンとしての決断(中川)

2020/03/02
ロゴ

プラスワンとしての決断

 

今回のコロナウイルス対策のひとつとして打ち出された「小中高の休校」。

 

決定されたことの中で、塾としてできることを考え、プラスワンは午前中から塾を開けることにしました。

 

午前中は自習室を開放します。

午後も自習室を開放します。

通常授業は時間をズラして、午後イチから始め、夕方には終了します。

 

ご家庭の皆様には多くのご理解をいただき、本当にありがたい限りです。

 

今回塾を開けることに賛否両論あるとは思いますが、塾としてできることをやろう、と決めました。

自習室は予約制で、定員を決め、密集しないようにします。マスク着用と手洗いの励行、換気には気をつけて随時行います。

体調のすぐれない子や熱のある場合はご遠慮いただきます。

 

また、公立高校入試は予定通り実施される模様ですので、受験生たちに対する対応も当初の予定通り行っていきます。

 

ご理解のほどよろしくお願いします。

 

本日から新学年としての授業がスタートします。

 

 

 

時間割は下記のようになります。

 

小学生・午後1時~2時半

中学生・午後2時半~5時

(時間は3月のみのものです。)

 

新小5・新中1:毎週月曜日と木曜日

新小6・新中2:毎週火曜日と金曜日

新中3:毎週水曜日と土曜日

 

(通常は小学生が5時50分~7時20分

中学生が7時半~10時となります。)