BLOG

気付き(関澤)

2020/05/14

「気付き」

いよいよ今日愛知県も緊急事態宣言が解除されそうですが、この期間に近所の神社に何度かおまいりをしました。
そのことを自分のFBにあげたのですが、その投稿に対して、「このときには『詣る』を私なら使いますよ」とコメントをくださった方がいました。
実は、『神社にお参りしました』と投稿したんです。
そのようなご指摘をうけ、すぐに辞書で調べたところ、「参る」はお寺の時に、「詣る」は神社の時にというような使い分けがあるのですね。(今はそこまで厳しく使い分けはされていないという話もあるようですが。)
塾の講師として、知らなかったことはとてもお恥ずかしいことですが、新しい知識を得ることができた一件です。
前回も書きましたが、自分が当たり前だと思っていることに焦点を当ててみたらどうでしょうか。

そして自分がお詣りした地元の神社は、素戔嗚尊(スサノオノミコト)神社というそうです(この神社は他の地域にもあるそうですよ)
この神社、今お詣りするには適した神社のようです。
何故今良いのか、是非調べてみてはどうでしょうか?

(関澤)