BLOG

バランス(中川)

2020/06/22

《バランス》

 

昨日の父の日、日頃の感謝も込めて久しぶりに実家に行って、贈り物をしてきた。

 

私の父は、まぁ昭和の人で、少なくとも家族に対しては、誉めたり喜びを表したり、なんてことをしない(できない?)人である。

 

以前、誕生日のプレゼントにちょっと洒落た靴下なんぞを贈ってみたけど、手にして「なんだこれは?????こんなん、履くかっ!!」と、まぁ笑いながらも、そんな口をたたく人である。

昨日も同じ(笑)

「何を持ってきたんだ?いらんぞぉ!」

と、開口一番これだ!

 

とか言いながらも、

(何が入ってるんだろー)って感じで袋をごそごそしてるんですけど…。

 

 

そんな父なので、何をあげても贈り甲斐がないように思う。

 

のだが、そこが夫婦なんですなぁ。

母がちゃーんとフォローするんですな。

靴下の時も、少し日がたってから

「お父さん、なんだかんだ言って、靴下履いてるよー!」と報告してくれた。

 

大抵の場合は、こうして後から母が伝えてくれて、円滑にことが済む。

父が素直になれば早い話だとも思うけど、そう簡単には変わらない(笑)

考えるに、うちの両親はそうやってバランスを保っているんだな。

母が父に救われることもあるだろうし、父が母にフォローしてもらうことが多々あるのは、幼いころから目にしていたし。

 

プラスワンの先生たちも、同じだなぁ、と思う。

明るい先生、おもしろい先生、真面目な先生などなど、個性はバラバラだけどそこにバランスがある。

出すぎたら、フォローする先生がいたり

出るとこを引いてしまったら、代わりに出てくれる先生がいたり。

そうやってお互いにバランスを取ってプラスワンは12年続いている。

あっという間の一回り。

只今13年目。

これからも、子供たちのことをしっかり考え、行動できるバランスのいいチーム作りをしていくよー!

 

(中川)