BLOG

実り(関澤)

2020/08/18

「実り」

 

我が家の前の田圃は稲穂がたわわに実って頭を垂れています。

この夏、短い夏休みを使って、中3生にも夏期講習を行いました。
例年中3生には、8月いっぱいまでに夏期講習のテキストを提出させてきましたが、今年は2週間しか夏休みがないので、それは生徒にとって厳しすぎるという判断と、何よりもしっかり問題に取り組ませたいという思いから、期限をいつもより長くしました。

自分自身、とにかくしっかり練習問題に向かい、そして力をつけることを生徒たちに訴えながら授業を行いました。

生徒たちの頑張りがしっかりとした実りになり成果が出ることを願うとともに、これからも生徒に力をがつくように熱を込めて授業を行っていきたいと思います。

(関澤)