BLOG

挨拶が気持ちいい彼(中川)

2020/09/05
ロゴ

《挨拶が気持ちいい彼》

 

先日関澤先生が紹介されていた、気持ちのいい挨拶をしてくれる彼。

実は、まだ入塾して半月。

にもかかわらずなのか、だからなのか…

質問に来た回数がこの半月でダントツ。

しかも、その姿勢がいい!

漠然と「分からない」と言ってくるのではないのだ。

自分がやってみた経緯を私に伝え、どこがおかしかったのかを確かめに来る。納得すると自分で復唱しながら類題を解き進め、「こういうことですね!わかりました!」と笑顔で次に進む。

またある時は「ボクはここに来るまで本当にちゃんとやってなかったので、ここからりかいできていません。すみませんが、そこから教えてください。」なんて、言ってくれる。

こんだけいい姿勢の持ち主なら、これまで塾に来ていないときでも学校で同じことができただろうに…、と思うのだが、どうやらそこが学校と塾の違いになるのかな。学校ではあまり、というかほとんど質問はしないそう。

ま、私は、学校であろうと塾であろうと、彼が理解し次に進める意欲を持ってくれればいいのだが、この姿勢はとにかく嬉しいし、必ず伸びる子の要素だ。

 

この先彼がどんな飛躍を見せるか楽しみだし、共に時間を過ごしている仲間にもいい刺激、いい影響となることだろうと、期待しワクワクしているのである!

 

私たちは、いつでもがんがるみんなの味方だ!

 

(中川)