BLOG

ナビ(関澤)

2020/11/17

「ナビ」

先日紅葉を見に奥三河へ行ってきました。
奥三河へは、もう何度も行っているのですが、なかなか道を覚えられないんですよね。
道を覚えるのは決して苦手な方ではなく、豊橋市内ならナビなしで行けますし、裏道も結構知っている方だと思います。
その自分が何度も行っている奥三河への道を、なぜなかなか覚えられないのか自分なりに考えてみると、毎回ナビに頼りきって、ナビに指示されるまま目的地に行っているからではないだろうかと思うのです。


中学時代、塾に頼り切って自立して学習をすることを身に付けなかった生徒は、高校に入学してあまり伸びないということを耳にします。
確かに勉強する習慣がついていない生徒や、やり方が分かっていない生徒を軌道に乗せるために、最初は指示をすることは大切だと思います。
しかし、何もかも手取り足取り指示してしまうと受け身になってしまい、自ら動くこと、そして自分で考えて勉強をすることが出来なくなってしまうと思います
やはり自立して勉強する生徒を育てていかなければならないと真っ赤に色づいた紅葉を見ながら考えていました。
今度は、ナビなしで奥三河に行ってみます。

(関澤)