BLOG

はやぶさ2からの玉手箱(赤坂)

2020/12/08

《はやぶさ2からの玉手箱》

 

小惑星リュウグウから地球に最接近したはやぶさ2。
オーストラリアの砂漠へカプセルの投下、見事に成功しましたね。
長旅をするのだけでも凄いことです。
しかも小惑星のカケラの採取にチャレンジしました。
世間ではそのカプセルを『玉手箱』と呼び、まさに宝物のごとし。

その玉手箱が今日の午前中、ついに相模原のJAXAにやって来ました。
予定では半年ほどかけてサンプルの分析をするそうです。
サンプル採取時の映像を見ると、はやぶさ2はかなりの勢いで降下していました。あの勢いならきっと大きなカケラが入っているはず!そう信じてやみません。
たかがカケラですけど入っていれば人類にとって大きな宝物になります。
太陽系の成り立ちや生命誕生の謎が解明されて欲しいですね。

さあ、何か入っているんのだろうか。
これからのJAXAの発表が楽しみです。
ワクワクが止まりません。
(赤坂)