BLOG

自分一人ぐらい…(中川)

2020/12/15

《自分一人ぐらい…》

 

毎年この時期は年末の様々な処理があり、役所に出向くことが多くなる私。

本日も午前中から市役所やら税務署やらに行ってきた。

コロナ感染予防のため、市役所ではいつもの出入り口が〈入り口専用〉と〈出口専用〉になっていた。

 

私はそれに従って入り口専用と書かれた自動ドアから入り、用事を済ませて出口専用と書かれた自動ドアから出た。

のだけどね。

 

入り口専用から出てくるおばちゃん、出口専用から入ってくるおじさん、お姉さん、おばさん、外国の方…。

みんな少し距離をおいて、使っている…。

 

誰もが、自分一人ぐらい…、とか他の人がやってるならいいのでは?のような空気を出している。

 

自分一人ぐらい…が多ければ、みんなになってしまうのだよ。

一人ひとりが本当にお互いのことを考えて行動できないもんかなぁ、とめちゃめちゃ思ったのだ!

 

大人たちがこれでは、子どもたちに示しがつかないよっっっ!

 

(中川)