BLOG

人の振り見て我が振り直せ(関澤)

2021/01/29

「人の振り見て我が振り直せ」

 

ことわざに「人の振り見て我が振り直せ」というのがありますよね。
生徒には「他の生徒が注意されているとき、アイツ注意されているや~と思わずに、自分がされていると考えるようにしなさい!」とよく言います。
最近テレビ報道などでされているのが、菅総理の会見について。
よく言われているのが、
『官僚が書いた文章を見ながら、ただ棒読みしているだけだ』
『感情が全然こもっていない』
『国民に熱意が伝わらない』などなど

自分も生徒に物事を伝える仕事をしているだけに、身につまされる思いがします。
自分自身も例えば生徒に「次回までに〇〇を提出するように」と伝えたにもかかわらず、生徒数人が提出物を持ってこなかったり、
「次回〇〇のテストをするから、ちゃんと勉強してくるように」と言ったにもかかわらず、全く勉強をせずに来る生徒や、「そんなこと聞いていません」と言われた経験もあります。
言ったという既成事実だけ残ったとしても生徒にしっかりと伝わらなければいけないですし、生徒が行動するようにしなければ意味がないと思います。
そんなことを最近の報道を見て、感じました。
自分自身も人の振り見て我が振り直せです。

(関澤)