BLOG

顧客ファースト(中川)

2021/04/07

《顧客ファースト》

 

只今、わがプラスワンの電話・ネット環境を大々的に整理中である。

その整理に、本当に親身に携わってくださっているのが、スーパー営業マン・D様(仮名。もう、さん付けではなく様です!)である。

プラスワンが始まった当初からお付き合いのある事務機器の営業マンとしてうちの担当になってくださったD様。

今回のきっかけは、本当にちょっとしたものだった。

どうもメールの送受信に不具合が生じた感じがした私は軽い気持ちで「なんだかメールがおかしいんですよ。」とだけ話した。もちろん何かやってもらう気なんてない!ところがDさん、「ちょっと見せてくださーい(^-^)」と、こちらも軽い感じでの返答。「あー、大丈夫ですよ、ちょちょっと見て、直しちゃいましょ!」っておっしゃるものだから、お言葉に甘えてお任せした。

そしたら…

なんだか絡みまくった紐が出てくる出てくる…。

気軽にお願いしたことが、かれこれ1週間もかけさせてしまって…(涙)。

 

お仕事として依頼したものでもないのに、毎日気に掛けてくださり一生懸命対応してくださる。感謝しかない、を越えて、感謝とともに申し訳ない気持ちも溢れる…(涙)。

 

とかく電話やネット関係の営業マンって、契約できるまでは良いことをふんだんに盛り込み、オイシイ言葉を駆使して対応してくれる。契約できると意外と疎遠になりがち、な人もいる。

「お客様のために必要ですよ。」「お客様のためになるご提案なんです(^-^)」「最後までしっかり面倒見させていただきます。」

よく聞かれるフレーズ。

 

 

Dさんも同じように言う。でも彼は本当に最後までしっかり面倒を見てくださる。「もう、感謝しかないです!こんなに時間割いてもらっちゃって、本当に申し訳ない!」と伝えると、「いいんですよ!乗りかかった船!先生んとこのことですからね(^-^)!最後までしっかりやらせてくださいよ。逆に気になって仕方ないですから~!」って…泣ける(涙)。

 

私もこうでなければ!

いつでも《生徒ファースト》。

当たり前だし、そうしているつもりだけど、こうして『キミのために』一生懸命やっている姿は、やっぱり伝わる!

Dさんの姿で、改めてあるべき姿を再認識した!

 

本当に心からありがとうございます、Dさん!

これからもよろしくお願いします!

(中川)

 

4月入塾生、受付中です。

まずは無料体験にお申し込みください!

 

また、漢字検定を6月26日(土)に実施します。そちらのお申し込みも受付中です。皆さんの挑戦をお待ちしております。