BLOG

やる気は行動に現れる(中川)

2021/04/12

《やる気は行動に現れる》

 

3月に入塾してくれた子どもたちは、プラスワン歴が1ヶ月を過ぎたわけだが、その中には『数学が苦手で、できなくて…。なんとか普通ぐらいになりたい』という思いで来てくれた子が何人かいる。

そんな《数学克服し隊》の2人が、めちゃめちゃよく頑張っている。

授業を受ける姿勢が素晴らしいのは当たり前として、授業外でも積極的に自習室を利用し、理解を徹底させに来る。また確認テストのPトライでは、8割できていれば合格のところを、「ギリギリの点数で合格だったから、まだちゃんとできるとは言えない。だから私も追試をやらせてください。」と言って、勉強して追試に臨む。

当然のことながら、前学年でできなかったことが今では既にスムーズにできるようになっている。できると楽しくなってくるようだ。楽しくなってくるから更に自分で頑張れるようになってくる…という、プラスのループが始まっている。

 

彼らは自分で《やる木(気)》の種を蒔いた。

自分で土を耕した。耕す時に私が少し手を貸した。

自分で水と日光が得られる場所を探し、そこに根付く努力をしている。

 

彼らの行動が、彼らを育む。

そして細かった幹や枝が太くなってきて今、大きな葉を広げようとしている。

毎回笑顔を見せてくれる。

分かるようになって嬉しそうな、キラキラした瞳でこちらを見てくれる。

 

この瞳を大切にしよう!

この姿をたくさん、もっともっとたくさんプラスワンの教室に咲かせられるように。

 

子どもたちと一緒に頑張ろう!

一生懸命やっていても、何もしなくても、皆に平等に時間は過ぎていく。

ならば価値ある一瞬一瞬を重ねていこう!

プラスワンは講師一人ひとりがひとつになって子どもたちを応援します。

 

(中川)

 

まだまだ入塾・体験のお申し込み受付中です。