BLOG

成功のカギ(関澤)

2021/04/26

「成功のカギ」

 

現在大リーグで、ピッチャーとバッターを両立する「二刀流」選手として大活躍中の大谷翔平選手ですが、高校3年生の時に岩手県大会で球速160kmを記録し、全国のニュースで大きく取り上げられました。
プロの投手でもなかなか投げることのできない球速160kmを高校時代に成し遂げることができた要因は、野球の知識や技術だけではなく夢をかなえるための目標設定にもあったようです。
掲載した目標達成シートは大谷選手の高校時代の監督から教えてもらい、大谷選手自身が夢をかなえるため、高校1年生の時に必要な行動・要素を上げ作成した実際の目標シートです。
まず明確な目標を立て、それを達成するための要素を考え、更にその要素を達成するために具体的な行動を定め実行することで、大谷選手は、目標である「ドラフト一位指名を八球団からもらう」に一歩ずつ近づいて行ったのです。


さあ、いよいよ中間テストが近くなってきました。明確な目標、そして行動を決めて学年最初の定期テストで目標を達成してほしいと思いますし、満足できる結果が出せるようしっかりサポートしていきたいと思います。

(関澤)

学習塾プラスワンでは、5月からテスト対策を実施します。

5月からの生徒を受付中です。