BLOG

失敗を恐れるな(関澤)

2021/06/18

「失敗を恐れるな」

イチローについて書かれた雑誌にこんなことが書かれていました。

 

「失敗するのが怖い」と思う若い世代が多い中、イチローは「怖さや不安があるのは悪い状態ではない」と話す。

「何かにチャレンジする時、怖さや不安はあって当然。でもその感覚を持った上で、同じ世界でも違う道でも、どんどん踏み込んでいってほしい。自信満々の状態の方が、よっぽど怖いし、足をすくわれかねない、と僕は思います」


「怖さや不安があるのはいい状態なんです」
そして、「自分の経験から得たもの、肌感覚で得た教訓は強い」と強調した。

「どれだけ頭の中に情報を詰め込んでも、肌感覚で持っていないと弱い。失敗してなんぼ。特に若いうちは。そこから学ぶことこそが大切で、それが強さにつながるのだと思う」

 

授業中、生徒の意見が聞きたく指名することがあります。
そのとき、黙りこくってしまう生徒や「分かりません」と言ってしまう生徒がいます。
また、なかなか授業中挙手ができない生徒もいます。

イチローが語っているように、失敗をしてそこから学び、次にその経験を活かしていけば失敗はすることはないのです。
失敗を恐れずチャレンジしてほしいと思いますし、
失敗をしてもいいんだという雰囲気作りを自分の授業中にもつくっていきたいと思います。

(関澤)

 

新規生徒受付中

テスト対策実施中