BLOG

座右の銘(関澤)

2021/09/04

「座右の銘」

先日ラジオを聴いていたら『あなたの好きな座右の銘は何ですか』というコーナーをやっていました。
既存の座右の銘もあれば、自分で考えた座右の銘も発表されていましたが、自分の心に残ったのは、
『世の中あらゆるものを当たり前だと思ったら、その価値は下がる』

という自己流のものでした。


ご飯を食べられることは当たり前
学校に行けることは当たり前
塾に行けることも当たり前

ではないのです。
ましてやこのコロナ禍で、今まで当たり前にやってきたことが当たり前ではなくなりましたよね。
何事も当たり前とは思わずに、感謝することの大切さが必要だと思います。

因みになかなかできていませんが、自分の座右の銘は、『実るほど頭を垂れる稲穂かな』です。

(関澤)

二学期が始まりました。10月には二学期中間テストが行われます。

そこで納得くいく結果を出すためにもプラスワンで頑張りませんか。