BLOG

小学生の漢字検定案内を読んで(関澤)

2021/09/14

「小学生の漢字検定案内を読んで」

プラスワンでは、10月23日㈯に漢字検定を実施します。
そのため、検定の要項が書かれた案内を小学生に配布しました。
その表紙にこんなことが書かれています。
『IT技術の進歩による変化で、あと10~20年で、機械に代替される可能性のある職業は49%。』
さらに表紙をめくると、
『新時代を生きる子供たちに必要な3つの力は、知識・技能、思考力・判断力・表現力、学びに向かう力・人間性など』、そして『これらの力をつけるためにも、漢字や語彙力が必要だ』とも書かれています。

今後残っていく職業は、当たり前ですが人間にしかできないものだと言われています。
今までのように、教師から一方的に教えられて、それを身に付けるだけでは太刀打ちできなくなるでしょう。
自ら考え、自分の考えを言えるようになっていかなくてはならなくなってきます。

しかし、いきなりそんなことはできません。
やはり様々な知識があって初めて自ら考え、発言できるようになると思います。
生徒たちには、プラスワンで様々なことや知識を得、人間的にも成長していって欲しいですし、プラスワンがそのような場であり続けなければならないと思います。

 

(関澤)

 

プラスワンでは、今月末から2学期中間テストに向けた対策を実施していきます。

共に2学期中間テストに向けて頑張りましょう!