BLOG

褒めて(関澤)

2021/10/02

「褒めて」

たまに「親が私のことを褒めてくれない」と言ってくる生徒がいます。
確かに保護者の方と話をするとき、「ついつい厳しくなるんですよ~」と言われる方もいらっしゃいます。
そんな方には、「いいところを見つけて褒めてあげましょう」とアドバイスすることもありますし、プラスワンの講師は、出来るだけ生徒のいい所を見つけて褒めることを心掛けていますので、比較感として保護者の方のほうが、厳しく映ってしまう生徒がいるのかもしれませんね。


しかし、実際自分にも子供がいるので分かりますが、毎日一番長く一緒にいますので、家での生活状況が色々と目に飛び込んできてしまいます。
ですから、もうちょっと時間を有効に使えたらな~とかいろいろ考えて、ついつい子どもに対して厳しく見てしまうところがあると思います。


自分の経験上、仕事にしても今夢中になっている写真にしても、頑張っていればやはり褒められるし、それなりの評価も付いてくると思います。
だから生徒には、『ではなぜ褒めてもらえないのだろうか?』と考えてほしいと思います。
そして考えた末、努力が足りない部分を改善していってほしいと思います。

更にいうと保護者や他の人に褒めてもらえるようになることも大切ですが、別の視点を持てるようになって、自分が納得して自分自身で自分を褒められるようになるといいのではないでしょうか。

さあ中間テストが始まります。

褒められるチャンスであり、褒めるチャンスです。

そのチャンスは成長の糧であり、成功の礎となっていくでしょう。

みんなそれぞれ目標があるのだから、頑張りましょう!

プラスワン講師たちも、たくさん褒めてあげられることを楽しみにしています。

(関澤)

 

プラスワンでは、現在テスト対策実施中です。

新規生徒を受け付けております。