BLOG

日本の象徴を見に行ってきました(関澤)

2021/11/06

「日本の象徴を見に行ってきました」

 

10月のお休みに、2泊3日で日本の象徴である富士山を見に行ってきました。
これからやって来る寒い時期には豊橋からも見ることができますが、そのときは何だかワクワクします。

1日目、日頃の私の行いが良かったのか(笑)
雲一つない天気で、富士山が姿をくっきり見せてくれました。
そして2日目。
ご来光を拝もうと精進湖で朝の4時から待ち構えていると、
徐々に霧が出てきて、全く富士山は見えなくなりました。
様子を伺っていると霧が晴れるどころかどんどん濃くなっていったので、思い切って場所を移動して本栖湖に行くと、精進湖の様子とは全く違い、富士山がくっきりと自分の目に映し出されました。
移動して正解でした。
しかも、毛嵐が出ていてとてもいい感じ。
さらに、日の出に近づくにつれて、いい感じで霧が出てき、
日の出時刻には、朝日が霧に反射してとても感動的な景色を拝むことができました。
本当に自然が作り出す景色には、心が洗われます。

今回富士山を見に行くと、平日にもかかわらず自分も含めて観光客や、キャンパー、釣り人たちが多くいました。
少しずつ日常が戻ってきている感じがします。
また、修学旅行生たちにも出会いました。(うちの塾生たちもですが)延期に続く延期の修学旅行ですが、みんな楽しみにしていた修学旅行に行くことができてよかったですね。

完全に昔のままの状態に戻ることはできないと思いますが、WITHコロナ状況が続いていくと思いますが、プラスワンも感染対策をしっかりして、これからも対面授業を続けていきたいと思います。

 

(関澤)

今日から期末に向けてのテスト対策に入ります。