BLOG

気持ちをいただく(中川)

2022/09/08

【気持ちをいただく】

 

往完校の中2のKくんが、「京都に行ってきたから、お土産でーす(⁠•⁠‿⁠•⁠)」って、紙袋を2つも持って授業にやって来たO⁠_⁠o

ホントにこの子たちは、この塾の仲間たちが好きなんだなぁと、誇らしくも、微笑ましくも思う。

京都土産に選んでくれたのは、生徒たちに京都の超有名大学の名入の瓦せんべい、私たち講師には、これまた超有名大学の総長監修の『総長カレー🍛』!

 

毎度のことだけど、こういう気持ちが嬉しくてたまらないんだ。気持ちを見せてもらってるみたいでね(⁠。⁠♡⁠‿⁠♡⁠。⁠)

私が子どもたちにしてあげられることは、形にはならないものだし、目に見えるものでもない。それでも結果や成果として、必ず何らかが残るものだ。だからこそ授業中に、授業前後の送迎時に、自習室での対応時に、質問してくれてる時に、そのすべての「時」に、発する言葉や態度に精一杯の心を込める。想いは通じると信じて心からの対応をする。

やっぱりそこは愛でしょ!

(中川)

二学期が始まりました。

そろそろ中学生の中間テスト対策も始まります。

途中入塾可能です。