BLOG

学ぶ環境の大切さ(関澤)

2022/09/08

「学ぶ環境の大切さ」

先日実家の広島に帰省してきました。
ふとテレビをつけると、あるテレビ局が開局何十周年で、1ケ月にわたって広島の原爆について特集していくと放送していました。
広島に帰ってきたことを実感したと共に、身近に原爆のことを考えられる環境があったなとも実感しました。
思えば小学校・中学校のとき、夏休みではありましたが8月6日には登校して、平和について学んできたので、平和に対する思いは強いと思います。

今の生徒は、仕方ないですが原爆が投下された都市を知らない子が多いです。
自分は先に既述したように、幼いころから学んでいたから知っていますが、今の子たちは学ぶ環境がありません。
親たちも当然戦争を知らない世代ですし、かろうじて祖父・祖母の世代が、戦争を体験したかどうかぐらいだと思いますので、親や親せきから戦争のことを学ぶという機会がないと思います。

改めて学ぶ環境の大切さを痛感した帰省でもありました。

(関澤)

新学期が始まりました。新入塾生受付中です。